原因を追求すればしわも怖くない!エステで適した施術を受けよう

Beauty Care

加齢や老化が原因で現れるしわ!エステで肌老化を防ぐのが1番です

こんなにある!しわの種類をチェックしてみる

  • 比較的浅めのしわである「小じわ」
  • 顔に表情によって発生する「表情じわ」
  • 肌の老化が原因と言われている「真皮しわ」
  • 下あごに発生する「梅干ししわ」
  • 悪い姿勢によって目立つ「首のしわ」

しわを増やしてしまう間違ったケア方法を見てみよう

化粧水をコットンにつけて使用する

多くの方がコットンを利用して化粧水をつけていると思いますが、実はしわにとって間違ったケア方法になります。弱っている肌はしわが出来やすいので、コットンでもダメージを与えてしまうでしょう。気付かぬうちに角質層に傷がついてしわに発展しまいます。そのため、化粧水は手で優しくつけることです。

強い力で洗顔をしていく

洗顔をしている際に手が顔に当たってしまうと、それだけでダメージになってしまうと言われています。それほどまでにデリケートである肌なので、洗顔時はゴシゴシ洗うのはNGとなります。洗顔をする際は泡をたくさん使って、直接肌に触れないようにしていきましょう。

しわを引っ張りながらクリームを塗る

しわを引っ張るという行為は必然的に肌に力を入れているということになるので、しわが出来やすい&悪化させやすい原因になってしまいます。クリームなどでケアをしていくのは大事ですが、優しく肌に馴染ませるようにすると良いですよ。

乾燥したままマッサージを行なう

しわを改善するためのマッサージは色々あります。その際に乾燥した状態の肌でマッサージしてしまうことは逆効果となってしまうので、気を付けましょう。乾燥したままの肌では摩擦が発生して肌に大きな負担となってしまうので、必ずクリームなどを塗ってから実施することです。

表情筋の流れに沿っていない

マッサージをするうえで他にも間違った方法があります。それは表情筋の流れに沿ってマッサージをやらないという点です。顔には表情筋があるので、正しい方向に沿ってマッサージをしないと余計にしわが目立ってしまうので注意が必要ですよ。そのため、きちんと表情筋をチェックしていきましょう。

原因を追求すればしわも怖くない!エステで適した施術を受けよう

ウーマン

しわが発生する原因

早ければ30代のころから目立ち始めるしわ。発生する原因は加齢や肌の老化など色々な理由があります。その他にも紫外線の影響や肌の乾燥、保湿力の低下、表情筋の減少なども原因だと考えられているでしょう。また、上記に記載されているように間違ったケア方法をすることでも増えてしまいます。しわが発生する原因をしっかりと把握していき、適した対策を実施していくことが大事でしょう。

効果的な予防策

しわを防いでいくための方法はいくつかあります。これ以上しわを増やさないためにもチェックしていくと良いですよ。まず、日常生活で簡単に出来ることは紫外線を対策することです。紫外線はしわ以外にも肌トラブルの大敵となっているので、外出時には直射日光をなるべく当たらないように工夫していきましょう。その他にも肌の乾燥を予防することも大事ですよ。

エステに行くことも大事

セルフケアも大事ですが、エステも同時に通うことによって大きな効果を得ることが出来るでしょう。エステの施術ではセルフケアでは得られない成分や効果があるので、確実のしわに効きます。最近ではしわ治療に特化しているエステサロンも多いので、利用してみると良いですよ。レーザー治療やヒアルロン酸注入、ボトックス注射などしわに効果的な施術メニューがたくさんあります。肌老化を改善していくためにはエステの施術が1番と言えるので、要チェックです。

広告募集中